三菱自動車のシャリオグランディスが15万円で買取

今回売却した車は?

売却した車は、三菱自動車のシャリオグランディスです。

 

2000年式で7人乗りのミニバンです。

 

クラスはスーパーエクシードで最上位のクラス。

 

当時、ミニバンが大流行しており、その中でも三菱のシャリオグランディスが一番人気でした。

 

我が家は家族5人で、実家帰省の時に数百kmの距離を走らなければならかったのですが、その頃にチャイルドカーシートが義務付けられたこともあり、それまで乗っていたセダンでは家族全員を乗せて走ることが難しくなっていたのです。

 

そのために購入した車でした。

シャリオグランディスを買取してもらったSHOPは?

売却した先は、ガリバーでした。

 

それまで車を売る時は、始めてマイカーの買換えの時にカーディーラーに下取りをしてもらいました。

 

しかし、後から調べてみると中古車買取専門業者に売却した方がかなり高い値段で売ることができることを知りました。

 

しかし、2度目の買換えの時は、数社の買取り業者を歩きまわり、かなり苦労した経験もあったのです。

 

それで、今回の売却の時に環境が変わったのが、インターネットによる一括査定ができることでした。

 

インターネットで簡単に数社からの見積りが取れるのですから。

 

その結果、一番高い値段を提示してくれたのが、ガリバーだったのです。

グランディスを売ろうと思った理由とは

 

売却した理由は、2000年に購入してから2015年まで15年間乗り続けて、あまりにも老朽化したためでした。

 

走行距離も16万kmを越えていたことや、グランディスが生産中止になって、部品の供給が難しくなったことも要因です。

 

一度、エンジン回りが故障した時に三菱のディーラーに修理に出した時に何とか修理はできたのですが

 

「もう部品が少なくなってきていますので、これからは修理が難しくなるかもしれません。」

 

この言葉によって、買い替えと同時に車の売却の気落ちを強くしたのです。

売る時に気にした事は何だったのか?

やはり、少しでも高い値段で売りたいという気持ちが一番でした。

 

しかし、以前のように中古車買取業者を何社も回り、値段交渉をする気力も低かったので、できるだけ簡単に楽に、そして早く値段交渉と売却手続きができることを考えました。

 

手続きが楽なカーディーラーへの下取りも頭をよぎりましたが、これだけは値段の差が大きいと思い、止めることにしていました。

 

このような条件に対応できるのは、インターネットの一括査定だけかもしれません。

ガリバーで売れてよかった理由について

ガリバーに売却してよかったことは、何と言っても売却できた金額が高かったことです。

 

ちなみに下取りでは3万円だったのが、ガリバーでは、15万円。

 

これでは因泥の差です。

 

しかも、他の業者との比較もすぐにできましたして、面倒な値段交渉もする必要もなく、ここですぐに売却手続きを進めたのです。

 

以前、汗だくだくになりながら、数社の業者に行って見積りを取ったり、価格交渉をしたことを考えるとこれ程、楽なことはありませんでした。

車を売却したお金を何に使うのか?

15万円の買取りで入ったお金は当然、次の新車購入の頭金として使うことにしました。

 

元々、その目的だったので迷うことなく頭金として支払いました。

 

ただ、カーディーラーのセールスマンは、前の車の買取り価格を聞いて驚くと同時に素直に言ってくれたのです。

 

「あの車で、15万円の下取りはウチでは絶対に無理ですね。
一括査定で、売却したことは賢明かもしれません。」

 

決してカーディラーを攻めているつもりもありませんでしたが、この言葉を聞いた時は、やはり良かったと思いました。

これから車を買取してもらうあなたへアドバイス!

車を手放して、新しい車に買い替えする時は必ず、今の車を下取りにするか、中古車買取業者への売却があります。

 

その場合、確かにカーディーラーへの下取りはとても楽です。

 

しかし、専門業者への売却価格を知ると明らかに桁違いの金額が付くことに驚きを隠せません。

 

したがって、車を買い替えするなら、絶対買取り業者への売却はおすすめです。

 

但し、面倒な側面は、インターネットの一括査定を使えば、全く面倒なことがありませんので楽です。

 

 

那覇市で車を高く買取する業者探しはこちら